人気ブログランキング |

すばらしい唄を唄い継いで行くのはぼくらの仕事なのだ


by obakeex
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

加川良「下宿屋」

高田渡を歌った下宿屋


ため息ついても聞こえはしないよ
それが歌なんだ


高田渡
存在そのものがフォークシンガーだった
いや酔いどれ詩人なのかな

まだまだ加川良さんには高田渡というフォークシンガーを
歌い継いでいって欲しいものだ



# by obakeex | 2009-11-14 22:03 | 加川良
思い起こせば1999年にお亡くなりになる半年位前に
近くの喫茶で見たライブが最後だった。

ウッドストックへの想い出を唄ったこの曲
このウッドストックの映画がきっかけとなり
今も続く春一番コンサートにつながっている。

春一番コンサートを続けていかはること
ゾウさんの唄を歌い続けていくこと
胸の中にはいつもゾウさんが生きている


時を重ね 悲しみ越え もう若くは無いけれど 
今も胸の奥で響く 我が心の ヤスガーズファーム



# by obakeex | 2009-11-12 07:02 | 西岡恭蔵

加藤登紀子「知床旅情」

加藤登紀子さんの歌う知床旅情
森繁久弥さんはお亡くなりになりましたが、
加藤登紀子さんが
そしてみんなが歌い継いでくれる
素晴らしい歌だと思います

知床を思い出すなぁ・・・


# by obakeex | 2009-11-11 08:02 | 加藤登紀子
朝もやの中に ひとつ  こだまする汽笛の音  
こたえはいつも ひとつ いつもこだまはひとつだけ

子供らは 泣きじゃくる 腹をすかし泣きじゃくる
私に出来るのは ただ 泣きつかれ寝るのをまつだけ

お願いだ! きておくれ 街に住む お偉い方
この子らが泣かなように 鉱夫の祈りを聞いておくれ
  
お願いだ! きておくれ  街に住む お偉い方  
この子らが唱いだすように  鉱夫の祈りを聞いておくれ



「鉱夫」がキーボードを叩いても一発変換できないくらい
「鉱夫」という存在は忘れ去られているのでしょうか?
けど、この時代、万人がこの「鉱夫」に近づいているような
そんな気がします




# by obakeex | 2009-11-10 07:49 | なぎら健壱
風は強く波は高く 闇は深く 星も見えない
風は強く波は高く 暗い海は果てるともなく
風の中で波の中で たかが愛は 木の葉のように

わたしたちは二隻の舟 ひとつずつの そしてひとつの
わたしたちは二隻の舟 ひとつずつの そしてひとつの



# by obakeex | 2009-11-08 07:32 | 中島みゆき
広い空の中には 罪もけがれもある
広い空の中には 何もないわけじやない

広い空の上から さまよい降りて来る
泣いて泣いてこごえた 六つの花びらの花

六花の雪よ 降り積もれよ
白く白く ただ降り積もれよ

六花の雪よ 降り積もれよ
すべてを包んで 降り積もれよ



雪は空の凍えた涙
涙で地上を包んでくれる
冷たいけれど暖かい



# by obakeex | 2009-11-07 12:39 | 中島みゆき
Remember 生まれた時
誰でも言われた筈
耳をすまして思い出して
最初に聞いた Welcome

Remember けれどもしも
思い出せないなら
わたし いつでもあなたに言う
生まれてくれて Welcome

Remember 生まれたこと
Remember 出逢ったこと
Remember 一緒に生きてたこと
そして覚えていること



いろいろな人との出会いに感謝しながら
僕もWelcomeと言いたい


# by obakeex | 2009-11-05 08:45 | 中島みゆき
ふるさとは走り続けたホームのはて
叩き続けた窓ガラスのはて
そして手のひらに残るのは
白い煙と乗車券
涙の数 ため息の数
たまってゆく 空色の切符
ネオンライトでは燃やせない
ふるさと行きの乗車券


僕も故郷を離れてもう十数年
帰りたいけど帰れない
家の窓から見える線路を眺めながら
心はいつも雪の降り積むふるさとの駅に
思いを馳せている



# by obakeex | 2009-11-04 07:19 | 中島みゆき
縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かの
傷をかばうかもしれない

縦の糸はあなた 横の糸は私
逢うべき糸に 出逢えることを
人は 仕合わせと呼びます



幸せと思える出会いを重ねて
人を幸せに出来ることができるのでしょう
みゆきさんの歌との出会いも
僕を成長させてくれました


# by obakeex | 2009-11-03 06:55 | 中島みゆき
この一生だけでは辿り着けないとしても
命のバトン掴んで 願いを引き継いでゆけ

なんかフォークソング関係のニュースっていうと訃報ばっかりで
悲しくなっちゃうのだけど、そんな中で飛び込んできたうれしい
ニュース!

みゆきさんの紫綬褒章受賞!!!
みゆきさんのコメントもいかにもみゆきさんっぽくってナイス(笑)

日本を代表するシンガー・ソングライターの一人。だが、受章に
ついては「思いがけずうれしいことの表現に『棚からボタ餅』と
申しますが、今の私の気持ちは『棚から本マグロ』くらいの驚きで
ございます」という。

 「ふつう、何かを頂けそうな場合には2度くらいは辞退して、
それでもとおっしゃるならちょうだいするのがマナーなので
ございましょうが、褒章となりますと『ふつう』ではないことですので、
辞退なんかしたら二度とこんな機会はないかもと思いまして、
即座に『いただきます!』と、お返事してしまいました」


みゆきさんにはまだまだ歌い継いでもらわなきゃ!



 
# by obakeex | 2009-11-02 07:40 | 中島みゆき